一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク



今回の公演のチラシは教室で座っている男女二人の写真が目に付きます。
どちらも制服を着ていて、女性は赤い傘をさしている印象的なチラシです。



このチラシを作成する際に大切にしたものは「現実の中にある違和感」
今回のチラシでは、中学生の女の子が赤い傘を持っている、
というところが代表の畠山にとって譲れない象徴でした。
今回は雨の降り続く町が舞台であり、
赤い傘はその町で降り続く雨を連想させています。

チラシを作る上で出し合ったキーワードは
「青っぽい、体育館、中学生男女、赤い傘、学校にまつわるもの」
場所にもこだわりました。稽古場としても活用している旧曙小(現あけぼのA&Cセンター)を
お借りすることで、どことなく懐かしい雰囲気をお伝えできたと思います。

デザインはTBGZ./マイペース代表の八十嶋悠介氏。彼がデザインを担当した、
劇団アトリエ「もういちど」のチラシの雰囲気を畠山が気に入ったことがきっかけで、
今回のビジュアルは全て彼に委ねました。
打ち合わせ、撮影、チラシの作成と進めていくうちに、
畠山のイメージする世界をみるみるうちに具現化してくださりました。



チラシに写る男子中学生には公演にも出演する、小倉佑介くんに登場いただきました。
前回公演の「くそったれアイラヴユー」の外見をイメージしていましたが、
公演から時間も経ち、なんと長髪のかっこいい男性になっていた小倉くん。



畠山とスタッフで男子中学生に見せるべく、試行錯誤し、
完成した彼はどこから見ても男子中学生。
終始「早く髪を切っちゃおうよ〜」と畠山。
「切りそびれていて...」と申し訳なさそうに話す小倉くん。
公演当日、どんな雰囲気の髪型になっているかも気になるところです。
女子中学生役のモデルさんと共に和気あいあいと、
和やかな雰囲気で撮影は進み、無事に終了。
古い小学校の雰囲気と自然光が懐かしさを醸し出し、
雰囲気のあるチラシが出来上がりました。

  • -
  • 12:06
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://thepersons.jugem.jp/trackback/275

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM