1384749272609.jpg
ご挨拶遅くなりました、劇団パーソンズ、第5回公演「私たちの賞味期限」、ご来場いただいたみなさま、応援してくださったみなさま、ありがとうございました!

私にとってお芝居は、素敵な出会いと失恋の繰り返しだと例えてみたりするのですが、それでいう失恋をこじらせまして(笑)心の整理がなんだかつかない状態でした。

今回、ヒーローが出てくる物語でしたが、気づけば私の周りはヒーローだらけでした。
個人的に色々良くないことがタイミング良く?悪く?重なり、今までの公演で一番、人に迷惑をかけてしまった公演だったのですが(とても反省しています)、メンバーや客演のお二人に何度も助けられ、無事に駆け抜けることが出来ました。ヒーローでした。
スタッフさんやお客様、応援してくださった皆様、支えてくれた家族、お友達、みんなヒーローでした。

大好きなヒーローたち、ありがとう。かっこいいなぁ。

私もいつかは誰かのヒーローになりたいと心の底から思いました。


そして不倫が関係してくるお話でもありました。出会いについてたくさん考えました。
不倫が関係する歌や映画では必ずといっていいほど「もっと早く出会えていたら」「もし出会っていなければ」という言葉がでてきますよね。
人生って出会いの繰り返しで、お芝居に出会ったこともそうだし、お芝居を通じて出会った人もそうだし、
縁とか、タイミングとか、本当に不思議だなーと思うのです。
だからなんだ、と言われたらそれまでなのですが…(笑)

出会いといえば、わたしは毎回、歌にお芝居のお手伝いをしてもらうことが多く、今回は特にそうでした。良い曲に沢山出会いました。日本語っていいなと改めて感じたり、歌詞を通じて色々な人の考えや世界観にふれるのも勉強になりました。

今回、嬉しいことに私の演じた藍子ちゃんに共感してくださったという声をたくさんいただきましたので、藍子ちゃん方面からのチョイスで何曲かご紹介します。色々とひっかかるとアレなのでタイトルをざざっと。もし気になる曲がありましたらぜひ、聴いてみてください!

愛してた
この夜を止めてよ
Ti amo
好きで、好きで、好きで。
愛を止めないで
もしも雪なら
DANG DANG
愛の媚薬
あなたのキスを数えましょう
あなたに好きと言われたい



あれ、もっとあったかな。
今でも毎日聴いている、私的スペシャルな宝ものの2曲は、ここではナイショにしておこうかと思います。ひひ。


たくさんのことを学びました。
たくさん泣いて、たくさん笑いました。
しあわせでした。
楽しくて嬉しくて切なくて痛くて、でもやっぱり楽しかったです。
ありがとうございます。

今公演は、劇団パーソンズ、「成長した、大人になった」と言っていただけることが多く、嬉しく思います。まだまだな私達ですが、頑張って前へ進んでいきます。
これからも、よろしくお願いいたします。

さて、まだまだ失恋気分なわたしですが、明日から佐藤愛梨個人としてのお芝居やお仕事に向かっていきます。がんばります。

もっと大きくなって、また劇団パーソンズとして皆様にお会いできますように。

支離滅裂で稚拙な文章で申し訳ないです。
皆様に感謝を伝えたくて、素直に書いてみました。

ありがとうがたくさん。
さようならよりまたねがいいです。

本当にありがとうございました。
素敵な思い出が増えました。皆様の心の中にも、なにか残すことができたなら幸いです。


佐藤愛梨










 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM