一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

DCIM2000.JPG
劇団パーソンズ第五回公演「私たちの賞味期限」
無事終幕致しました。
ご来場いただいた皆様、応援してくださった皆様、この公演に携わったすべての方々に感謝を。

小屋入りまでの二ヶ月間、ありとあらゆるトラブルに見舞われ、どうなってんだ!と何度叫び出しそうになったことやら。しかしぐっと飲み込み、全員が堪え忍ぶように慎重な稽古を重ね、良き作品になったと思っています。

「私たちの賞味期限」は、なるべく、ただそこに人間が生活している様を見せることを大切にしました。
漫画家も不倫男も好青年も正義のヒーローも、ただ、人間として生きている。リアルとファンタジーの中間で、なるべく生々しい感情と会話を投げ合うような、今までとは少し違う形態を選びました。
ささやかであればあるほど、ふと生まれるドラマチックな瞬間が生きてくる、そんな作品にしたいと思ったからです。
あまり発散しない芝居だったので、役者は大変苦労したようです。でも確実に成長に繋がりました。

これからも、きっとこんな風に新しいことに挑戦しては壁にぶち当たり、しんどいなあと愚痴りながら進んでいくのだと思います。

嬉しい言葉をたくさんいただきました。厳しい意見もたくさんいただきました。
大切な作品がまたひとつ増えました。
次回はどんなことをやろうか、今からわくわくしています。

改めまして、ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。
これからも劇団パーソンズをどうぞご贔屓に。

代表 畠山由貴
 

  • -
  • 15:24
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
はじめまして。
「私たちの賞味期限」拝見致しました。
貴団の芝居を初めて見ましたが、脚本も役者さんもとても良かったです。
とくに細かい演出や、言葉遊び(セリフのやり取り)が素晴らしかったです。
キャスティングも適材適所で、これ以外にない、という感じでした。
強いて不満を書かせていただくとすれば、椅子が堅かったです。
  • KATSUTO
  • 2013/11/18 23:07





   
この記事のトラックバックURL : http://thepersons.jugem.jp/trackback/129

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM